ヨーグルトを食べてみよう

痩せるためには、体の中をきれいにすることも忘れないようにすること。 きれいにする部分は腸。 腸内がきれいいなら、痩せても肌が衰えるようなことは起こらない。 ダイエットをしたことがある女性なら経験があると思うけど、痩せたけど、なんか肌がたるんで見える。 こうなってしまう原因は、腸内が整っていないからです。

だから、まず、腸のデトックスからはじめよう。 ここで腸をきれいにするものを1つ1つ検証したいと思う。 まず、ヨーグルト。 ヨーグルトってお腹にいい食品として食べている人が多いけど、あまり効果がない食品という人もいます。 私は、飲むヨーグルトを飲んでいるのですが、効果はあると感じています。 まず、自分で確かめて、効果を感じたなら、続ければいいと感じている。 また、ヨーグルトに含まれる菌っていろいろあるから、どの菌が入ったヨーグルトがいいかも食べ比べるといい。

尚、発酵した食品も積極的に摂ることもお忘れなく。 漬物や納豆は毎日食べたい発酵食品。 漬物は添加物がいっぱい入っているので注意が必要ですが、無添加の漬物も増えてきたので、無添加のものを選べば大丈夫。 あと、食べ物以外にも腸をマッサージしてほしい。 腸の周りの時計周りと反時計まわりに交互に10回すればいい。 ここれだけで、腸に溜まった毒素は排出される。 実践するのはお風呂上がり。 お風呂上がりは腸内は安定しているときなので、このときのマッサージは効果が高い。 ダイエットのためにこれもしっかり覚えておいてほしい。

最後に、1ヶ月に1回でいいので、野菜がたっぷり入ったスープだけを飲む日を作ってほしい。 野菜は玉ねぎ、キャベツ、ニンジン、大根を原形がなくなるまで煮込んでほしい。 味付けはコンソメまはた薄めのしょうゆにすること。 決して、濃い味付けにはしないこと。 これを毎食に飲むようにしてほしい。 できれば、野菜スープだけにしてほしいが、これだけで物足りないと感じる場合は、ひじきなどの乾物を使ったおかずを一品増やすといい。 これを1ヶ月に1回実践すると、腸の中をきれいに掃除してくれる。

みんなのダイエット