食事を記録することから始める

最近になって人気がある糖質オフダイエットですが、痩せられたという人もいれば、痩せられなかったという人もいます。 しかも、リバウンドしてもっと太ってしまった。という人までいます。 このようないろいろな人の体験者の声を聞くと、糖質オフダイエットで本当に痩せられるのか疑問に思ってしまうものです。

私の経験から糖質オフダイエットを成功させるには事前の準備が大切であると感じています。 この方法は、しっかり計画を立てて実践することが重要になります。 しかも、実践中も立てた計画をきちんと実践できているかをチェックする必要があります。 このように、徹底した管理ができれば、痩せることができます。

しかし、計画を立てて、実践するのが苦手な人は、糖質オフダイエットをするのは難しいと言えます。 まず、この方法を実践する前に、まずは、毎日の食事をきちんと書き留めることから始めましょう レコーディングダイエットというものもあるぐらいですから、毎食ごとに食べたものをノートに書くだけでも効果があるものです。 食事の記録を書く習慣が付いたら、糖質オフダイエットを始めると成功する確率グンとアップします。

炭水化物をコントロールできれば、運動をしなくても脂肪が燃焼してくれます。 特に運動はしたくないという人に人気があるわけですが、炭水化物をコントロールするためには、食事を正確に記録することができないといけません。 先ほども言ったようにレコーディングダイエットのようなことから初めてそれに慣れてから本格的に実践するようにしましょう。

あと1つ注意点は、この方法を実践し終わってから、炭水化物を通常どおり食べるようになるわけですが、徐々に増やすようにしないといけません。 まずは、夜にご飯1杯だけを3日間続ける。 そして、お昼と夜それぞれご飯1杯まで食べてもいいようにする。 これを1週間続ける。 最後は、通常の通りに戻す。 のようにしてください。

みんなのダイエット