仕事や家事の合間にするのがコツ

まず、無理をしないこと。次は、続けられること。 40歳になってエクササイズをしようと思ったら、この2つを守ってください。 まず、自分でエクササイズをする場合、本に載っているエクササイズをする必要はありません。 まず、事務の仕事をしているのなら、座っている姿勢を意識してください。 これだけもりっぱなエクササイズです。

そして、1ヶ月もすると自分の体の変化に気付きます。 また、専業主婦なら掃除をするときに、体を伸ばすことを意識してみてください。 窓ガラスを拭くときは、手をしっかり伸ばして拭くようにしてください。 また、掃除機を掛けているときは、ふくらはぎを伸ばすようにしてください。 これなら無理なく、続けられませんか?

通常の動きに少しエクササイズを加えるというのがポイントです。 みなさんは、背伸ばしダイエットというのをご存知ですか? 私は最近知ったダイエットなのですが、食事をする前に背伸びをするだけで痩せられるというものです。 こんな簡単な方法で痩せられるのもびっくりですが、体を伸ばすというのは、簡単ですが、効果がしっかりあるということです。

体を伸ばしたり、ストレッチは、エクササイズの準備にするものというイメージですが、それそのものでもしっかり効果があるということです。 また、慣れてきたら、もう少し難易度の高いものをするようにすればいいのです。 ただ、ここでも、無理はいけません。 たとえば、料理をしている途中で暇な時間というのがでます。

煮込み料理などをしていれば、煮ている間は待っている必要があります。 そんな時間を使って、台所にある椅子を使ってスクワットをしてみたりするのです。 このスクワットもしっかり足を曲げなくてもいいです。 半分程度曲げたら元に戻すようなスクワットでいいのです。 これを10回から始めましょう。

みんなのダイエット